【サッポロはまや】の健康ブログ
2014 / 07   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
08
T
 
09
W
 
10
T
 
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
15
T
 
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
29
T
 
30
W
 
31
T
 
 
Counter
total : 997331
yesterday : 1349 / today : 166


Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2014/07/28 :: 【第128話】Martのおいしいもの再発見プロジェクト選出
!!$img3!!暑い日が続きますね。でも7月も残すところあとわずかです。特に北海道はお盆を過ぎればすぐ涼しくなって秋の訪れを感じることを考えると、この暑さもいとおしく思えます
暑さを感じながら、バーベキューに冷えたビールや冷たいアイス・・・暑いからこそ楽しめる、夏ならではを満喫したいと思います。

!!$img1!!さて、先週私は、暑い暑い大阪に行ってまいりました!(大阪は殺人的暑さ・・・)
某卸企業の食品展示会の企画として、読者発生活情報マガジン「Mart」さんが勧める「Martのおいしいもの再発見プロジェクト」の商品の1つに、北海道タマネギドレッシングカレースパイスが選出されたのです。その試食のお手伝に行ってきました。

!!$img2!!試食は小売企業のバイヤーさんやMartの会員さんらに2日間計400食出させていただき、おいしい!おいしい!との声を頂戴しました。
夏と言えば、なぜかカレーも定番ですよね!?それはカレーに含まれるスパイスに、胃を健康にする作用や食欲増進、消化促進の作用があり、夏バテの防止に最適だからです。
是非、是非、皆さんも北海道タマネギドレッシングカレースパイスでこの暑い夏を乗り切ってください。

<Martのおいしいもの再発見プロジェクト>https://mart-magazine.com/CGI/blog/pickup_comment_list.cgi?blog_seq=3124 

all photo

Recent Diary

2014/07/28
【第128話】Martのおいしいもの再発見プロジェクト選出暑い日が続きますね。でも7月も残すところあとわずかです。特に北海道はお盆を過ぎればすぐ涼しくなって秋の訪れを感じることを考えると、この暑さもいとおしく思えます
暑さを感じながら、バーベキューに冷えたビールや冷たいアイス・・・暑いからこそ楽しめる、夏ならではを満喫したいと思います。

【第128話】Martのおいしいもの再発見プロジェクト選出さて、先週私は、暑い暑い大阪に行ってまいりました!(大阪は殺人的暑さ・・・)
某卸企業の食品展示会の企画として、読者発生活情報マガジン「Mart」さんが勧める「Martのおいしいもの再発見プロジェクト」の商品の1つに、北海道タマネギドレッシングカレースパイスが選出されたのです。その試食のお手伝に行ってきました。

【第128話】Martのおいしいもの再発見プロジェクト選出試食は小売企業のバイヤーさんやMartの会員さんらに2日間計400食出させていただき、おいしい!おいしい!との声を頂戴しました。
夏と言えば、なぜかカレーも定番ですよね!?それはカレーに含まれるスパイスに、胃を健康にする作用や食欲増進、消化促進の作用があり、夏バテの防止に最適だからです。
是非、是非、皆さんも北海道タマネギドレッシングカレースパイスでこの暑い夏を乗り切ってください。

<Martのおいしいもの再発見プロジェクト>https://mart-magazine.com/CGI/blog/pickup_comment_list.cgi?blog_seq=3124 
posted at 2014/07/28 17:39:12
lastupdate at 2014/07/28 17:39:12
修正
 
2014/07/22
暑い日が続いてますね。真夏日がつづかなくても体にはこたえます。
既に夏バテって感じです。夏バテとは自立神経の乱れ、水分不足、胃腸の不調が主な原因といわれ、とくに胃腸のはたらきが悪くなると疲れもたまり、免疫力も下がり病気にかかりやすくなります。腸の調子を整えることはとても重要なのです。
そこで、今回は腸バランスの保ち方について紹介します。
【第127話】夏の不調は腸から・・?



★冷たいものの摂りすぎ
暑いと冷たい飲み物、食べ物を摂る機会が増えますね。しかし、冷たい物を一気に摂ると胃腸を冷やし、下痢の状態や腸の免疫力を落とすことに。
夏でも常温の飲み物か冷たい物を飲む際は一気に飲まないことです。
ここで気をつけたいことは、冷たい飲み物を摂らない=水分を摂らないで過ごしてしまうと暑さによる脱水で便秘にもなりがち。冷たい物以外で水分を補給しましょう。

★暑さで運動不足
暑さで外出や運動などを控えると運動不足になり、血行不良になります。その結果、腸の蠕動(ぜんどう)運動(小腸が便を押し出す力)が少なくなり便秘になりやすい。日照時間の少ない夕方や夜の散歩、屋内での軽い運動時間をつくりましょう。

★食の偏り
夏に限ったことではないですが、食の偏りにより腸内細菌のバランスが崩れ、便秘はもちろん体臭、おならや便の悪臭の原因や病気の元に。
腸内には善玉菌、悪玉菌、日和見(ひよりみ)菌が存在しています。肉やタンパク質、脂肪を多く含む食品は悪玉菌が多い腸内に。食物繊維が多い食品や発酵食品を摂り、善玉菌を増やして便秘防止に。

上記に挙げたように夏は腸内バランスが崩れやすく便秘になる人が増えます。適度に運動、こまめな水分補給、冷たい物を摂りすぎない、繊維質の食物を摂ることがポイントとして説明しましたが、暑さで食欲がでない人も多いはず。
手軽に栄養と繊維が摂れるオススメ食材を紹介します。

・オクラ
オクラのネバネバには水溶性繊維が含まれています。オクラの健康成分は熱に強いのでさっと茹でてお浸しや納豆料理、冷麦にカットしてのせるだけで手軽に美味しくいただけます。
・トマト
抗酸化成分「リコピン」を含んでいるのは有名ですが、食物繊維も豊富。トマトを皮ごと食べれば繊維がとれます。
・きゅうり
水分も豊富。熱を体の外に出すはたらきもあります。キュウリと言えば、一本漬が定番ですが、冷やし中華にのせたり、ナムルや炒め物としても使いやすいですね。

・とうもろこし
胚芽の部分に食物繊維以外にもビタミンB1、B2、Eや脂質を含んでいます。
レンジアップや鍋で茹でるだけでお手軽に生活習慣病予防につながります。

・かぼちゃ
βカロチンも多く含むほか、食物繊維、ビタミンEを含み、老化防止にも効果がある。
夏は冷製スープとして美味しくいただけます。
posted at 2014/07/22 15:09:37
lastupdate at 2014/07/22 15:09:37
修正
 
2014/07/14

暑い夏!ビールの美味しい季節ですね。
夏によく飲む定番の飲み物は『麦茶』『ビール類』との意見が多いこの季節、よく中年の男性が言われる「ビールっ腹」!これって、本当にビールの飲みすぎが原因なのでしょうか?
今回はビールと健康について考えてみたいと思います。

■ビールの誕生
ビールは紀元前3000年頃にメソポタミアのシュメール人が、麦芽パンを砕いて水に入れて発酵させ作ったのが始まりといわれています。日本での最初のビールは江戸時代に医者が作り、一般に製造されるようになったのは明治の初め頃です。

■ビールのカロリーは?
アルコールは度数が高いほどカロリーも高くなりますが、ビールはアルコール分が4〜5%と他のアルコールに比べて度数が低いため、他のアルコールと比べると低カロリー。ビールでも発泡酒でもほぼ同じです。
ビールなどのカロリーはエンプティカロリーと呼ばれ、熱になって体の外に放出される以外に役に立たないエネルギーなのです。つまり、身体に蓄積されることは少ないといわれています。ただし、ビールを飲むと喉ごしがよく、ついついおつまみも食べすぎがちに・・・。アルコールには、食べたものを脂肪に変えて体に溜め込むのを助長する性質があるため、『ビールを飲むと太る』といわれるのはこれが原因なのです。

■栄養素はある?【第126話】 夏とくればビール!でも飲むと太る?太らない?
ビールにはビタミンB群(B1・B2・B6、ニコチン酸、パテント酸、ナイアシン、葉酸)や鉄分などの
ミネラルが比較的豊富で、タンパク質や炭水化物などもバランスよく含まれています。あえていうとビタミンA・D・Eなどが不足するため、これらが豊富に含まれている食べ物をおつまみにすると栄養バランスが摂れるでしょう。

■上手なおつまみの取り方(ビールを飲む段階でおつまみのタイプを変える!)
@乾杯〜飲み始め ⇒胃壁を覆いアルコールの吸収速度をゆっくりにさせる、脂肪を適度に含んだ食材、チーズ・揚げ出し豆腐、マグロのトロや、胃腸を元気にするナイアシンを含むレバーや緑黄色野菜、イワシ料理などがおすすめです。

A飲み進んで話が弾む頃 ⇒アルコールの分解を助けるビタミンB1が豊富な豚肉やレバーな
どを使った料理、血中コレステロール値を下げ脂肪肝を防ぐレシチンを含む、豆腐・納豆・枝豆などの大豆食品などがおすすめ。
A酔いを感じ始めたら ⇒アルコールを分解すると二日酔いの元となるアセトアルデヒドが生成されるため、その分解を促進するビタミンCが豊富な野菜や果物、また肝臓の働きを強化するセサミンやタウリンを含む食材を使ったつまみが最適です。セサミンはゴマに、タウリンはホタテ貝、かき、たこ、いか、カツオなどに豊富です。

酔った勢いで脂っこいおつまみを沢山食べたうえに、締めにラーメン!!・・・にさえならなければ安心してビールを楽しめますね。この夏を楽しく、健康的にすごしましょう。
posted at 2014/07/14 14:28:27
lastupdate at 2014/07/14 14:28:27
修正
 
2014/07/07
【第125話】スメハラ・体臭予防セクハラ、パワハラ、モメハラ、マタハラ、アルハラ・・・。昨今は、さまざまなハラスメント(苦しめること、悩ませること)行為が取り沙汰され、普通に生活していくにも気を使っちゃいますので、
私にとってはホント、ハラハラものの毎日です(笑)。
最近知ったハラスメント行為にスメハラ(スメルハラスメント=ニオイによる迷惑行為・いやがらせ)なるものがあるそうで、少し、違和感を感じつつも、社会の中で生活している以上、人への迷惑行為は注意しなければなりませんね。今回は、スメハラの代表格と言われる体臭予防についてです。

<体臭とは>
体臭は、約8割以上の方が他人の体臭を気にすると言われ、女性の約9割は、自分以外の人の体臭を気にしているそうです。
体臭の根本は、主に皮膚の雑菌によって汗や皮脂、垢に含まれる成分が分解され、発生したガス(揮発性成分)にあります。また、あぶらくさいニオイは脂漏性皮膚炎が原因であったり、甘酸っぱいニオイは糖尿病が原因であったり、病気が原因でニオイを放つこともあるので、カラダの異変を察知するためにも常にニオイに気を配りましょう。


<対策>
ニオイのもととなる原因菌の繁殖を防ぐために汗をかいたら小まめに拭きましょう。菌は水分を好みますので、水分を断つことによって繁殖もしにくくなり、ニオイの発生を防ぐことができます。汗をかいたら着替えるのも効果的です。
そして体臭は“食生活”でも変わってきます。ニンニクやネギといったニオイの強いものやお肉や辛いもの、油が多いもの、アルコールなどは、体臭を強くする食べ物とされています。そのようなものを食べる際は、緑黄色野菜を中心に体臭の原因となるニオイ成分を体外へ排出する効果のある「海藻類」や体臭を消す効果がある「レモン」「梅」「酢」などを積極的に取り入れていきましょう。
また、ニオイの発生箇所を重点的に洗うことによってニオイを抑えることができます。「脇の下」「首の後ろ」「足の指の間」といった汗をかきやすく蒸れやすい場所を丁寧に洗い、清潔に保ちましょう。冬は、ブーツを履く人が増えますが、ブーツのニオイは一段と気になるものです。面倒くさがらず、きちんと洗って乾かすことによって、悪臭の発生を止めてくださいね。
デオドラント(制臭剤)効果のあるクリームも市販されています。そういったものを活用することも1つの手ですね。

posted at 2014/07/07 17:09:12
lastupdate at 2014/07/07 17:09:12
修正