【サッポロはまや】の健康ブログ
2017 / 07   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
 
Pageview

Online Status

Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2015/03/30 :: 【第163話】春野菜でデトックス
こんにちは。春らしい陽気でとても気持ち良い日が続きますね。スーパーに並ぶ菜の花やキャベツ、
山菜などの春野菜を見ても春が来たことを実感します。今が旬の春野菜は、栄養が豊富なので冬の間に溜まった体の老廃物を排出して体調を整えるのにちょうど良く、積極的に取り入れることをおすすめします。

☆春に食べたい体に良い野菜!☆

■菜の花■!!$img2!!
「葉酸」と「ビタミンB6」が多く含まれており、最近の研究では心臓病や大腸ガンの予防に良いという結果もでており、注目されています。
さらに、便秘を解消する食物繊維やアンチエイジング効果のあるβカロチン、ビタミンCやB1、B2なども多く含まれています。
菜の花といえば“お浸し”にして食べる方が多いと思いますが、茹でる際にはビタミンCが壊れてしまいますので加熱時間は短めにし、つぼみにも栄養が多く含まれていますので捨てずに食べると良いでしょう。

菜の花のお浸しにプラス1菜の花のお浸しには醤油や、だし醤油をかけるのが一般的な食べ方だと思いますが、『魚が旨い醤油だれ』をひとかけしてみてはいかがでしょうか?さっぱりとした柚子の酸味とタマネギの健康成分も摂れますよ!

http://www.hama-ya.com/shop/shopping/sakanagaumai.html

■アスパラガス■!!$img1!!
ほかの野菜では摂れにくい栄養素“アスパラギン酸”を多く含んでいることが特徴です。アスパラギン酸には疲労回復や持久力を高める効果があり、体をつくるための必要なアミノ酸の1つです。
この“アスパラギン酸”は体内でアンモニアと結合してアスパラギンとなり、有害なアンモニアを外に排出する効果があります。
アスパラも調理する際は、熱に弱いので加熱をし過ぎて栄養がなくなってしまわないように気をつけましょう!

アスパラと相性の良い食べ合わせ!
・アスパラとチーズを一緒に食べることによって、体温を下げる効果やのどの痛みを防ぐ働きがあります。風邪をひいたときにおすすめです。

・アスパラとわかめを一緒に食べることによって新陳代謝が活性化され、疲労回復効果が高くなります。和え物やサラダにして一緒に食べるとよいでしょう。

菜の花やアスパラ以外にも春野菜には豊富な栄養やデトックス効果があります。
旬のものを上手に食べて健康な体をつくりましょう!


はまやスタッフ:ひまわりU号

all photo

Recent Diary

«« 【商品紹介】 冷凍北海道BRCタマネギ氷結ペースト(キューブタイプ) | main | 【第59話】人気のたまねぎの氷の活用レシピ »»
«« カテゴリ内前記事(【第57話】春野菜を楽しみ、健康に) | 【はまや】健康ブログ | カテゴリ内次記事(【第59話】人気のたまねぎの氷の活用レシピ) »»
2013/03/18
【第58話】北海道タマドレ活用1.菜の花とミニトマトのパスタ
♪菜のは〜な畑に入〜り〜日うすれ〜・・・♪
ようやっと北海道にもかすかな春の訪れを感じれるようになりましたね。
今年の冬は雪が大変で大変で・・・。会社と自宅の雪かきで体が痛い日が何度もありました・・・。

今回は、春よ早く来い!!!という願いも込めて、春の代表的な風物詩の1つである菜の花を使った「菜の花とミニトマトのパスタ」を作りました。
ほんのり苦い菜の花と北海道タマネギドレッシングのコク、そしてミニトマトの甘酸っぱさが絶妙のバランス。菜の花が手に入らない時はホウレンソウもいいかも?お好みでパルメザンチーズを振ったら、まさにレストランの一品に大変身。
とっても手軽で簡単ですから、是非一度お試しください。

<北海道タマドレ菜の花パスタレシピ【2人前】>

−材料−                    
➀菜の花1/2束
Aパスタ160g
Bミニトマト10個
C塩
D胡椒
E北海道タマネギドレッシング

【第58話】北海道タマドレ活用1.菜の花とミニトマトのパスタ
−作り方−
1.➀菜の花は使うまで冷水につけておく。
塩少々を加えたたっぷりのお湯でゆでザルにあけて冷まし、
水けを絞って食べやすい長さに切る。
2.Bミニトマトはヘタをとり半分に切る。
3.Aパスタをお好み硬さに茹でる。
4.パスタが茹であがったらパスタと➀とB、そしてD大さじ5杯を
大きめのボウルに入れて和える。最後に塩・胡椒で味を調える。
チーズがお好きな方は食べる前にパルメザンチーズを一振りすると、より美味しいです。
posted at 2013/03/18 17:35:22
lastupdate at 2013/04/15 15:07:58
修正