【サッポロはまや】の健康ブログ
2018 / 06   «« »»
01
F
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
 
Pageview

Online Status

Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2014/10/06 :: 【第138話】秋といえば・・・『運動の秋・食欲の秋』!

10月に入り、気候も穏やかで、過ごしやすい秋はスポーツなど運動をするのに最適な季節です。涼しい気候になったからと言う理由だけではなく、この時期は運動をすることによって代謝を高めるのに一番最時期ともいわれています。
夏の疲れを引きずったままではもったいない!この秋は運動と食を通して健康な身体作り努めましょう。

■エネルギーの働き!!$img1!!

夏は暑いため、発散されるエネルギーは少なく、冬は寒さで体温が下がらないようエネルギーを多く放出するといわれています。このようなエネルギーの働きを基礎代謝といい、基礎代謝が高いほどエネルギーをたくさん必要とするので、太りにくく痩せやすいカラダになるのです。

夏が過ぎ、秋はどんどん代謝が高まってくる時期!
冬は代謝がアップするため、それに備えてカラダはエネルギーを蓄えようとします。そのため食欲が旺盛になり体脂肪が多くなっていくのです。その為にも、毎日の運動を心掛けましょう。

運動するとさらに基礎代謝があがり、ダイエットの効果も出やすいのです。

■『食欲の秋』だからこそ健康な食生活を!

私たち日本人の食生活は、お米を主食にして、野菜・芋類・魚介・海藻類などを副食とするスタイルを長く続けてきました。この伝統的な日本型食生活はカラダに必要な栄養素をたっぷりと含んだ理想的なかたちです。

“まごわやさしい”と言う言葉をご存知ですか?
食品研究家で医学博士の吉村裕之先生が提唱しているバランスの良い食事の覚え方です。

“まごわやさしい”を食生活に取り入れることで生活習慣病予防、コレステロールダウン、老化予防、皮膚や粘膜の抵抗力強化、疲労回復、骨を丈夫にする、などの効果があると言われています。

「ま⇒豆」   ・・・納豆・大豆・豆腐・小豆・黒豆・油揚げ・高野豆腐など
「ご⇒ゴマ」  ・・・アーモンド・ごま・くるみ・ピーナッツ・栗・銀杏・松の実など
「わ⇒わかめ」・・・ひじき・わかめ・のり・昆布・もずくなど
「や⇒野菜」  ・・・ほうれん草・トマト・白菜・キャベツ・セロリ・もやしなど
「さ⇒さかな」 ・・・青魚や鮭など
「し⇒しいたけ」・・・まいたけ・マッシュルーム・しいたけ・しめじ・エリンギ・なめこなど
「い⇒いも」  ・・・じゃがいも・さつまいも・里芋・山芋など

多種多様な食品を取り合わせ、各栄養素をバランス良くとるためのキーワード「まごわやさしい」を毎日の食事に積極的に取り入れて、健康生活に役立てて下さいね。

all photo

Recent Diary

«« 【第48話】お餅による窒息事故のニュースが・・・。 | main | 【第50話】発酵ヤーコン!でダイエット(女性セブン1月17日号) »»
«« カテゴリ内前記事(【第48話】お餅による窒息事故のニュースが・・・。) | 【はまや】健康ブログ | カテゴリ内次記事(【第50話】発酵ヤーコン!でダイエット(女性セブン1月17日号)) »»
2013/01/16
【第49話】話題の糖質オフダイエット
毎日寒い日が続き、家でぬくぬくと過ごしていると気持ち良くて、動くことも億劫になりますね。
その上、家にいるとついつい何か食べてしまいがちになってしまうし、お正月太りも気になるところです。
女性誌を読んでいると○○ダイエットと次から次へと様々なダイエットが流行っているようですが、最近わたしの周りでも「実践してる」と耳にするのが『糖質オフ(制限)ダイエット』。名前からして痩せそうな感じがしますね。

糖質オフダイエットとは?
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
 糖質オフダイエットとはその名の通り、糖質の摂取を控えるダイエットです。
私たちは普段、糖質を摂取すると血糖値が上昇し、インスリンが分泌されエネルギー源に変わります。
しかし、必要以上に糖質を多く摂ると血糖値が急上昇し、エネルギーに利用されない血糖が増えそれが脂肪として蓄えられるのです。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃■□■                         ┃
 ┃□■  糖質オフダイエットをする際に気をつけることとは??
                             □┃
 ┃■                         □■┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

米もパンも麺類も主食となる食材には糖質が多く含まれています。
果物やお菓子はもちろんですが、野菜の根菜類も実は糖質が多めです。
意外なことにカロリーが高い食品は糖質が多いわけではありません。
【第49話】話題の糖質オフダイエット同じ1gの食品でも、それが炭水化物だとエネルギー量は4キロカロリー、油だと2倍強の9キロカロリーになります。しかし、糖質の量は炭水化物の方が多いのです。
糖質オフダイエットにおいて、糖質を制限する代わりに摂ってもいいのがお肉、魚、乳製品や油物などのたんぱく質や脂質です。
一般的にはダイエットといえば、肉や油物などNGとされている食材なので食べてもいいと言われると嬉しいですよね。
とは言え、肉や油物も摂りすぎは生活習慣病の元ですから気をつけてください。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

注意・ポイント!
糖質制限するからといって朝ごはんを抜いたりせず、1食分は主食を摂り、夜に糖質を控えていくようにしましょう。
高たんぱく、高脂質になりがちなので合わない方もいらっしゃいます。
無理な制限はしないでください。
posted at 2013/01/16 16:00:49
lastupdate at 2013/01/16 16:00:49
修正