【サッポロはまや】の健康ブログ
2018 / 07   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
31
T
 
Pageview

Online Status

Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2014/03/31 :: 【第111話】食と健康とストレス
いよいよ新年度のスタートですね!皆さん何かとお忙しい季節だと思います。
新たな新生活のスタートに体調を崩さないためにも、体調管理には十分気をつけたいものです。

!!$img1!!

■健康とは何か?
あらためて考えてみると、なかなか具体的な言葉として表現しにくいですよね!
WHO(世界保健機関)では、1946年に「健康とは単に病気ではない、虚弱ではないというのみならず、身体的、精神的そして社会的に完全に良好な状態を指す」と定義しています。

健康は、『食事』『睡眠』『休養』『ストレス』など、毎日の体調の変化が積み重なり、そのバランスを整えながら生活していくなかで維持させていかなければならないものと思いますが、どれか一つでもバランスを崩し、それをそのままにしておくこと少しずつバランスが崩れ、やがてバラバラと崩れてしまいます。
健康に問題を感じたら、食生活も含め生活習慣全体を見直し、改善していきましょう。

■やけ食い・無茶食いの効用と副作用
やけ食いや無茶食いは、ストレスから解放されるための手軽な手段かもしれません。
しかし太ってしまうことへの強い恐怖にとらわれ、食べた後吐く・下痢や利尿剤を使うという行動に走ってしまう人は要注意です。その為にも、食とは別のストレス解消法をぜひ見つけて下さいね。
食は美味しく食べることが一番健康に良いとされています。
そのためにも、季節の旬の食材を食べることをオススメします。旬の食材は味も美味しく・安価で栄養満点の食材です、心掛けて食べるようにしましょう。

≪この季節の旬の食材はあさり≫
日本で食べられる貝で、最もポピュラーなものは「あさり」です。

・鉄分や亜鉛 ・・・ 赤血球に含まれるヘモグロビンの構成成分。酸素に運搬に働くので、不足すると息切れやめまいなどが起こります。これらは貧血防止に必須の栄養分!

・ビタミンB12 ・・・ 葉酸とともに、赤血球のヘモグロビンの合成に働きます。また、神経系を正常に働かせる作用があります。

・タウリン ・・・ 胆汁酸の分泌を促進することで、コレステロールの排泄を促し、胆石や動脈硬化を予防する効果・交感神経の興奮を鎮める効果があるといわれています。

皆さんも、もう一度食と健康を見直しつつ、これからの新生活・新年度に向け、元気にスタートが切れるよう心掛けていきましょう!

店長 むらかみ しほこ

all photo

Recent Diary

«« 【第44話】ノロウェイルス流行の兆し!! | main | 【第46話】基礎代謝を上げれば節電の冬もなんのその!! »»
«« カテゴリ内前記事(【第44話】ノロウェイルス流行の兆し!!) | 【はまや】健康ブログ | カテゴリ内次記事(【第46話】基礎代謝を上げれば節電の冬もなんのその!!) »»
2012/12/10
【第45話】12月22日(土)は冬至
今年も1ヶ月を切りました。そして12月は師走というだけあって、忙しい日々を過ごしてらっしゃる方が多いのではないでしょうか。
さて、来週22日(土)は冬至です。昼の長さが一番短く、夜が長い日ですね。冬至といって思い浮かぶ食べ物はかぼちゃではないでしょうか。
【第45話】12月22日(土)は冬至
かぼちゃを食べる風習として「中風(ちゅうふう※脳卒中)や風邪を引かないように」と「金運を祈願する」意味とがあります。
かぼちゃにはカロチンが多く含まれていて皮膚や体の粘膜を強化し、感染症などに対する抵抗力をつける働きがあります。
また、かぼちゃのわたには実の約2倍、皮の部分には約3倍ものカロチンが含まれています。また、ビタミンが豊富な繊維質のため、女性にはうれしい若返り効果と便秘防止にもってこいの野菜です!

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪♪*:..:*♪*:..:*♪*

他にも、冬至に食べると良いとされている食べ物に「ん」のつく野菜があります。
レンコン、だいこん、きんかん、にんじん、ぎんなん、うどん

これは、冬至が太陽の力が一番弱まる日で、この日から再び力が甦る日とされ、運が上昇するように縁起をかついだことから始まったと言われています。

また、冬至の日にゆず湯に入るのも有名ですが、『融通が利きますように』と願いがこめられているそうです。
ゆずには血行を促進させる成分やビタミンCが豊富なため、ゆず湯につかることにより風邪が引きにくくなります。
*.○。・.: * .。○・。.。:*。○。:.・。*.○。・.: * .。○・*.*.○。・.: * .。○・。.
年末にかけて風邪をひきやすくなるので、冬至に限らず習慣にしたいですね。 
posted at 2012/12/10 17:21:37
lastupdate at 2012/12/10 17:21:37
修正