【サッポロはまや】の健康ブログ
2017 / 09   «« »»
01
F
 
02
S
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
 
Pageview

Online Status

Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2014/03/03 :: 【第107話】ちょっと大人の贅沢なプレミアム北海道タマネギドレッシング オリゴノールプラス誕生
   
みなさん北海道食品機能性表示制度「ヘルシーDo」という制度をご存知ですか?
この制度は、食品の付加価値の向上を目的として、北海道が全国の地方自治体の中で、初めて、食品の機能性について一定の基準を設け、基準を合格した商品についてその商品の確かさを認定するといった制度で、昨年4月からスタートしました。
日本には、現状、食品の機能性(健康効果)に関する制度として保険機能食品制度(特定保健用食品及び栄養機能食品制度)がありますが、この制度を取得するには非常に多くのお金と時間がかかり、中小企業が取得するには困難なものでした。


そういったなかで、北海道がスタートさせた「ヘルシーDo」は、保険機能食品以外の商品においても、商品の安全性・健康効果が確認された商品であれば、一定の基準の中でその商品の確かさを北海道が認めるという制度で、認定製品についてはヘルシーDo認定マークと機能性に関するコメントを商品につけることができます。

<ヘルシーDoとは?>
http://www.h-food.or.jp/pdf/hf_20130920_01.pdf


<ちょっと大人の贅沢な「プレミアム北海道タマネギドレッシング オリゴノールプラス」誕生>

!!$img1!!このたび、弊社で取り扱っている機能性ドレッシング「北海道タマネギドレッシング」シリーズに、新たに、ヘルシーDo認定商品「プレミアム北海道タマネギドレッシング オリゴノールプラス」が誕生しました。
 本品は既存の北海道タマネギドレッシングをベースに、果実である「ライチ」から世界初の低分子化技術によって作った抗酸化成分「オリゴノール」を加えることによって、もともと持っているBRC加工タマネギ(特許BRC製法で加工したタマネギ)の健康効果に加え、さらに確かな健康効果が期待できる商品になりました。味は、北海道タマネギドレッシングがベースとなっており、後味として、ほのかに苦みが残る大人の贅沢な味わいを実現しましたので何度食べても飽きません。近日中にご案内をいたしますので、是非ご期待ください。


<オリゴノールの健康効果>
○血流改善(血液さらさら!)
○抗疲労効果(疲れない!)
○美容美肌効果(シミ・ソバカスの緩和)

※本商品50ml中に100mgのオリゴノールが含まれています。

はまやスタッフ:ひまわりT号

all photo

Recent Diary

«« 【第42話】インフルエンザ2012−2013! | main | 【商品紹介】北海道ヤーコン茶 »»
«« カテゴリ内前記事(【第42話】インフルエンザ2012−2013!) | 【はまや】健康ブログ | カテゴリ内次記事(【第44話】ノロウェイルス流行の兆し!!) »»
2012/11/26
【第43話】冷え症対策始めよう!
北海道は初雪を迎えすっかり冬です。冷え症にはつらい季節がやってきましたが近年ヒートテック等のあったか衣料が進化したり生姜ブームや唐辛子ブームと、冷え症には有り難いことですね。今年は冬も節電を呼びかけられているので、個人での対策が特に必要とされています。
冷え症対策ということに関しては、野菜には「体を温める働き」と「冷やす働き」がありますので、冷え症の方は積極的に体を温める野菜を食べて冷えを解消しましょう。
【第43話】冷え症対策始めよう!






o○o。‥。o○o。‥。o○o。‥。o○o。‥。o○o。‥。o○o。‥。o○

<体を温める(温性)野菜・食品>
タマネギ、にら、しょうが、にんにく、ねぎ、かぶ、大根、かぼちゃ、れんこん、ごぼう、にんじん、チーズ、納豆、豆類、羊肉、鶏肉、鹿肉、あじ、いわし、ふぐ、うなぎ等

以前お話ししましたが冬野菜の根菜類は体を温める野菜(温性)です。
温性の食品を食べると血液循環がよくなり、体があたたまりやすくなり、冷えても体温が回復しやすくなることがわかっています。
o○o。‥。o○o。‥。o○o。‥。o○o。‥。o○o。‥。o○o。‥。o○

特に、かぼちゃ・にんじん・タマネギは体を温める野菜のなかでは最もポピュラーで、取り入れやすく、栄養も豊富です。
タマネギは血液サラサラ効果や血栓予防などに良いとされているのは有名ですね。
にんじんはビタミンAが豊富。血液を作ることを促進し血行を良くします。
かぼちゃはビタミンA、C、Eが豊富に含まれている。強肝作用や血圧を正常化させます。
「にら」や「しょうが」などは体を温めすぎてしまう効果があり、食べすぎるとかえって悪い作用がでてしまう場合もありますので、適度に食べましょう。
*.○。・.: * .。○・。.。:*。○。:.・。*.○。・.: * .。○・*.

また、温性の食品を食べると腸内細菌の増加につながります。腸内環境のバランスが崩れると悪玉菌が増えて腸内に有害な物質が溜まり、肝臓で解毒しきれないまま血液で循環してしまうようですので注意してください。

posted at 2012/11/26 16:33:38
lastupdate at 2012/11/26 16:33:38
修正