【サッポロはまや】の健康ブログ
2018 / 06   «« »»
01
F
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
 
Pageview

Online Status

Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2012/09/03 :: 【第31話】目に気を使っていますか?

9月です!残暑が厳しい日が続きますが、暦上では秋ですね。
秋と言えばいろいろな○○の秋がありますが、夜長の時間を利用して読書の秋を楽しまれる方もいると思います。

ただ、目を使えば使うほど疲れがでてきますよね。現代人は目を酷使しているため、視力低下やドライアイなどの症状が低年齢化している状態です。
しかし、目の病気は食べ物によって防ぐことも可能です。

     ┌──────────────────────────--------------------------┐
  ○ <                            
 <□> │ 目は一生のパートナー。少しでも症状を軽くして病気を                               
  ||  │ 防ぎましょう。                                
    └──────────────────────────--------------------------┘
視力回復・目によい食品

■アントシアニン・・・目の疲れ、目の健康を維持する作用があるといわれています。
含まれている食品→アロニア、ブルーベリー、黒豆、赤ワイン、あずき
■ルテイン・・・抗酸化作用があります。ルテインが不足すると白内障などの疾患に繋がる確立が高いといわれています。
含まれている食品→ほうれん草、ブロッコリーなど緑黄色野菜
■ビタミンB&#8321;・・・視力低下を防ぎ、低下した視力を回復させる作用があります。
含まれている食品→豚肉、牛肉、うなぎ、レバー、玄米、ごま、豆類全般
■ビタミンC・・・目の粘膜を守り、目の老化を防ぐ働きがあります。
含まれている食品→アロニア、じゃがいも、さつまいも、ブロッコリー、ほうれん草、キウイフルーツ


アントシアニン、ビタミンCが含まれている『アロニア』は、ブルーベリーの3倍のアントシアニンを含むほか、抗酸化作用、脂肪分解作用、美肌作用もある『ミラクルフルーツ』 です。
サッポロはまやでは北海道産の『アロニア冷凍果実』を扱っておりますので、アロニアで毎日の瞳ケアをしてみてはいかがでしょうか。
はまやスタッフ:ひまわりU
!!$img1!!



all photo

Recent Diary

«« 【第36話】本日、ヤーコン葉の刈り取り! | main | 【第38話】北海道タマネギドレッシング 調味料選手権2012出場! »»
«« カテゴリ内前記事(【第36話】本日、ヤーコン葉の刈り取り!) | 【はまや】健康ブログ | カテゴリ内次記事(【第38話】北海道タマネギドレッシング 調味料選手権2012出場!) »»
2012/10/15
【第37話】10月10日は目の愛護デー
10月10日は目の愛護デーでした。パソコンや携帯電話などで昔よりも目を酷使する時間が増えている現代人は目をいたわることが大切ですね。

年々増えている目の現代病で誰もがなりえる目の病、それが『ドライアイ』!
『ドライアイ』 は涙の量が少なくなって角膜や結膜に傷がついてしまう病気のことです。
□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□
次の症状に当てはまるものが幾つあるか数えてドライアイ度をチェックしましょう!
○目が乾く  ○目が疲れる  ○目がゴロゴロする  ○目がすむ  ○目がかゆい
○目が赤い  ○涙がたくさん出る  ○目が痛い  ○目が重い  ○不快感がある
○光をまぶしく感じる  ○目やにが出る  ○10秒間目を開いた状態を保つことができない

いかがでしたでしょうか。5個以上当てはまるとドライアイの可能性があります。
ドライアイは完全に治す方法は今のところありません。したがってドライアイの方は対処法として点眼薬で目の保水性を高め角膜をいたわりましょう。ドライアイの症状を悪化させないためには目の乾燥を防ぐことが何よりも重要です。
また長時間パソコン作業をするときや、目の乾きを感じた時は休憩して目を休ませたり、エアコンによって目が乾燥する場合は加湿器を積極的に利用しましょう。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
ドライアイの他にも、高齢社会に伴って増えている病気に「加齢黄斑変性(かれいおうはんへんせい)」という厄介なものがあります。これは物を見る時に重要な働きをする黄斑(瞳と相対する網膜上にあるやや黄色の斑点)という組織が、加齢とともにダメージを受けて変化し視力の低下を引き起こします。更にひどい時は失明にいたる恐ろしい病気です。
加齢黄斑変性は黄斑部に紫外線を受け活性酸素が発生し、視神経の脂肪やたんぱく質が酸化することによって起こりますので、対処法としては抗酸化力のある栄養素を積極的に摂ることが重要です。
日差しが強いところでは、サングラスを着用して紫外線を受けないようにすることは言うまでもありません。

目の病気は未然に防ぐことや、症状を軽くすることができるので日頃から目をいたわる意識を持つことを心がけましょう。

はまやスタッフ:ひまわり2号
posted at 2012/10/15 17:51:50
lastupdate at 2012/10/17 17:21:08
修正