【サッポロはまや】の健康ブログ
2018 / 07   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
31
T
 
 
Pageview

Online Status

Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2012/11/19 :: 【第42話】インフルエンザ2012−2013!
   もう11月も半ば、今年も残すところあと1ヶ月となってしまいました。
光陰矢のごとし・・・ホント月日の流れって速いですね。
子供のころは遅く感じていたように思えますが、年々早くなっていくように感じるのは私だけでしょうか?
 このことを調べましたところ、そう感じる理由は人間の新陳代謝(細胞が死に新しく生まれ変わること)と関係があるとのことです。
子供の頃は新陳代謝が活発で早いですが、年をとるとともに段々遅くなっていくのに対して、月日・時間の流れは常に一定です。つまり、早かった新陳代謝が段々遅くなっていくなかで時の流れは一定なものですから、ある時から時の流れの方が早く感じるようになっていく・・・ということだそうです。

さてそんな話は置いといて、そろそろ、世間を賑わすインフルエンザの時期がやってきますね。今年もニュースがチラホラと聞こえてきました。インフルエンザと風邪の違いって分かります?インフルエンザ到来に備え、インフルエンザ予防・対策の復習です。
▽☆○△□◇◎▽☆○△□◇◎▽☆○△□◇◎▽☆○△□◇◎▽☆○△

<インフルエンザと風邪の違い>
インフルエンザとは、インフルエンザウイルスに感染して起こる病気で、伝染性が非常に強く重症化しやすいため、鼻・のど・気管などの呼吸器にさまざまな病原体が感染して起こる病気の総称「風邪」とは違います。

<インフルエンザの特徴>
1.伝染性が非常に強く、簡単に人から人へうつり、広い範囲で流行する
2.症状が激しく重症化しやすい
3.肺炎や脳症などの合併症や持病の悪化を引き起こして、死に至ることもある

<予防>
   
 対┃ 策┃ !┃ ワ┃ ク┃ チ┃ ン┃ 対┃ 策┃
 ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛
インフルエンザによる健康被害を抑える第1の対策は、インフルエンザワクチン接種による予防です。予防接種を受けておくことで、発病や入院、死亡のリスクを下げることが期待できます。
!!$img1!!!!$img2!!





 対┃ 策┃ U┃ 日┃ 常┃ の┃ 対┃ 策┃ 
 ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ 
 あ┃ れ┃ こ┃ れ┃ 
 ━┛ ━┛ ━┛ ━┛ 
・人混みや繁華街への外出を控える
・外出時にはマスクを利用
・室内では加湿器などを使用して適度な湿度に
・十分な休養、バランスの良い食事
・うがい、手洗いの励行

インフルエンザ対策として滋養強壮、血流改善を目的としたサプリメントを活用することも良い方法です。特に行者ニンニク、卵黄油を活用したものなんかお勧めです。是非お試しを!!

all photo

Recent Diary

«« 【第35話】ミネラル不足にフラクトオリゴ糖 | main | 【第37話】10月10日は目の愛護デー »»
«« カテゴリ内前記事(【第35話】ミネラル不足にフラクトオリゴ糖) | 【はまや】健康ブログ | カテゴリ内次記事(【第37話】10月10日は目の愛護デー) »»
2012/10/09
【第36話】本日、ヤーコン葉の刈り取り!
【第36話】本日、ヤーコン葉の刈り取り! 
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■
□■   <収穫に感謝>  
■                       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012年10月9日(火)本日は秋晴れなり。
今日はパイロットファームに植えたヤーコンの葉と茎の刈り取り日です。
今年6月2日(土)に植えてからちょうど130日。おかげさまで台風などの被害にあうこともなく、2,000本以上ものヤーコンが今日まで無事育ってくれました。本当に感謝ですね。

大きなもので背丈が2m位?1つ1つの葉は大きく茎も太く、今年もとても立派に育ちましたよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■
□■     <敵は霜> 
■                       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヤーコンの葉を刈り取る上で、一番注意しなければならないのは収穫時期の見極めです。ヤーコンの葉は霜が降りるといっぺんに黒く萎れてしまい、商品価値がなくなってしまいます。そうかといって葉を早く刈り取ってしまうと、地中で育っているヤーコンの芋(イモ)の育ちに影響します。従ってヤーコンの成長と相談しながら、霜が降りるギリギリの日を設定する必要があるのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■
□■  <驚きの燻味焙煎(クンミバイセン)製法> 
■                       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
刈り取ったヤーコンの葉と茎は洗って乾燥させて、当社独自の「燻味焙煎」製法で焙煎してできあがりです。
当社の北海道ヤーコン茶が他のヤーコン茶と違って香ばしく飲みやすいのは、この燻味焙煎によるものです。通常、焙煎するとポリフェノール等の健康成分は壊れてしまうのですが、この燻味焙煎製法では、ヤーコンの健康成分を壊すことなく、それでいて香ばしく飲みやすいものを作ることに成功しました。機能性の「食後の血糖上昇を抑える効果」(注釈1)はヒト評価試験で確認済みです。

手間暇かけてつくった北海道ヤーコン茶!ノンカフェインですから小さなお子様でも安心してお召し上がりいただけます。是非、皆さん一度お試しください。

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆
(注釈1)
食事をすると血糖値(血液中の糖の値)は急上昇し、一定以上を超えた糖質は脂肪に置き換えられ体内に蓄積されます=太るのです。
しかしながら、食事と一緒にヤーコン茶を飲むと血糖値の上昇が穏やかなものに抑えられ、糖質が脂肪に置き換えられなくなります=ダイエット効果に抜群!

posted at 2012/10/09 13:48:28
lastupdate at 2012/10/09 13:48:28
修正