【サッポロはまや】の健康ブログ
2017 / 07   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
 
Pageview

Online Status

Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2014/08/05 :: 【第129話】 夏バテ対策!炭酸水で健康効果
飲むとすっきりとした爽快感があり、カロリーはゼロで価格も安い炭酸水。
炭酸水は美味しいだけではなく、夏バテ対策や便秘解消・クーラーなどの冷え症改善にも効果があるんです。この夏は炭酸水を上手に使って夏バテをのりきりましょう!

■炭酸水とは
水に二酸化炭素が溶けているものを指します。
炭酸水は、商品の封を開けた瞬間から泡が出て炭酸が抜けていきますが、水に含まれている二酸化炭素は溶けたままで量的には変わりませんのでご安心ください。(決して普通の水に戻るわけではありません)

■冷え症改善にも効果的。
炭酸水を飲むと、炭酸の効果により血管を拡げ血行をよくする効果と新陳代謝を活発にする効果があります。夏、オフィスでの冷え症改善には、コップ1杯ぐらいの炭酸水を飲み軽いストレッチをすると、血行が良くなるのでオススメです。
さらに温めた炭酸水の足浴を行えば、通常の足浴より身体も温める効果があり、冷えやむくみ改善にもつながります。

■炭酸水ダイエット
冷えていない炭酸水(20〜25℃程度)を飲むと、体温で温まり、炭酸の一部が気体となって胃が膨らみ満腹感が得られます。
ダイエット時の空腹感を満たすにはうってつけのアイテムで、食事の1時間程前に500ml程飲んでおくと、お腹いっぱいになります。この効果は絶大なのですが、あまり多用しますと栄養不足や体力低下・肌荒れの原因になるので注意しましょう。!!$img1!!

■炭酸水で便秘解消
夏は身体の水分が失われてしまい、その影響などで便が硬くなってしまうなど、夏は一年の中で一番便秘になりやすい季節です。
便秘の解消なら、冷たい炭酸水をコップ半分100ml程度を起床時に飲むと、胃のぜん動運動の刺激が腸まで伝わり排便につながります。便秘気味の方は是非ためしてはいかがですか?

■お料理に使える炭酸水
炭酸水は飲むだけではなく、お料理にも使用するとより美味しく仕上がります!
・天ぷら ⇒ 衣の中の炭酸ガスに熱が加わると膨張し、衣自体を押し広げます。
衣に閉じ込められた水分が炭酸ガスにより押し出され、そこに油が入りカラっとしあがります。
※強い炭酸水は油がはねやすいので必ず「微炭酸水」や「少し気の抜けた炭酸水」を使用する事
・ホットケーキ ⇒ホットケーキミックスに適量を加えて焼くと、ふわっと焼き上がります。


このように、炭酸水を上手に使えば美容や健康にも役立ちます。
冷やしてもよし、温めてもよしの炭酸水を日々生活にうまく活用して健康な身体を手に入れましょう。


all photo

Recent Diary

«« 【第32話】アロニアの収穫! | main | 【第34話】長引く咳の原因は? »»
«« カテゴリ内前記事(【第32話】アロニアの収穫!) | 【はまや】健康ブログ | カテゴリ内次記事(【第34話】長引く咳の原因は?) »»
2012/09/18
【第33話】スポーツの秋 何か運動をしていますか?
みなさんは普段どれくらい運動をされているでしょうか。
私は、週に2回運動をすることを心がけています。
理想は土・日などの休日は登山、平日の仕事帰りはランニングをそれぞれ1回以上行うことです。
今年の冬から本格的にランニングを始め、最初は10分も走るのですらキツかったのですが、今では10kmは走れるようになり、10月には大会への参加も予定しており、自分でも驚いています。まさに継続は力なりですね。

さて、なぜランニングを始めたかというと、やはり最初はダイエットや体力をつけるため、といった理由だったと思います。
そこで、今回はスポーツの秋ということで、スポーツの基本でもあるランニングを始めるうえで初心者が気をつけることをまとめましたので参考にしてください。【第33話】スポーツの秋 何か運動をしていますか?


=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+
@
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐
│お│腹│に│入│れ│て│か│ら│!│
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘
早朝にランニングする方も多いと思いますが、必ず何か食べてから走ってください。空腹のためにめまいなどを引き起こしやすいのです。
バナナなどの軽く食べられものが良いでしょう。
A
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐
│水│分│を│摂│っ│て│か│ら│走│る│
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘
例え少しの距離でも脱水症状を起こす危険性があります。特に夏のランニングはより危険です。飲料水を持って出かけることをおすすめします。
B
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐
│ウ│ォ│―│ミ│ン│グ│ア│ッ│プ│を│し│て│か│ら│
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘
これは基本中の基本ですね。どんなスポーツをするうえでも行ってください。
最初は準備体操をしていた方も慣れてくるにつれ、さぼってしまうようですが、ケガを起こしやすくなります。長くスポーツを楽しむうえでは必須です。
C
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┐
│や│り│過│ぎ│な│い│ 
└─┴─┴─┴─┴─┴─┘
最初から頑張り過ぎないことが大事です。昔はできたのに・・・、タイムを縮めたい・・・など自分の目標に近づけるために頑張りすぎてしまう初心者の方も多いはず。しかし、最初から頑張り過ぎてしまうと疲労もたまり、ケガの原因にも繋がります。
あせらず余裕をもち、運動時間を延ばしましょう。
はまやスタッフ:ひまわりU号
posted at 2012/09/18 14:37:48
lastupdate at 2012/09/18 14:52:36
修正