【サッポロはまや】の健康ブログ
2017 / 07   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
 
Pageview

Online Status

Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2013/08/12 :: 【第79話】意外としられていない
みなさん、こんにちは。今年も暑い日が続いていますね。6月のデータでは昨年に比べ熱中症患者が今年は2倍以上も増えており、なかでも高齢者の方が熱中症にかかる割合が高い結果となっています。
外での運動やレジャーは水分と塩分をよく補給し、くれぐれも無理をなさらないでください。
さて、夏に発症する病気に熱中症はよく知られていますが、『脳梗塞』や『心筋梗塞』など血栓症の病気が多いことはあまり知られていません。
冬に多いとされていた脳梗塞などは、身体の水分不足により血液がドロドロになり、夏に発症が多いのも特徴的です。

!!$img1!!

夏にかかりやすい病気
◎ 熱中症 ◎ 皮膚病などの感染症 ◎ 夏風邪 ◎ 食中毒 などは、夏に流行る病気としてよく知られていますが、『脳梗塞』、『心筋梗塞』も夏場に多い病気の一つです。
 夏の脳梗塞や心筋梗塞はいずれも暑さによる脱水が原因で、血中水分が少なくなることで粘度が増し、血栓(血のかたまり)ができて発症します。脳梗塞の死亡率は低めですが、完治するのが2割で、後遺症で寝たきりの生活になる病気の第1位です。

水分とタマネギで血栓を防ぐ
@ 水分補給で血液さらさら
夏の脳梗塞や心筋梗塞の予防として大事なことは、まず「水分補給」です。
水分は摂取して体に浸透するわけではないので、汗をかいた実感がなくても早め早めの水分補給が大切です。スポーツをして通常より汗をかいた際はスポーツドリンクの方が体に吸収されやすく、ミネラルも補給できます。
尚、コーヒー、緑茶などカフェインが入っている飲料やアルコールは、利尿作用により水分を排出する働きがありますので水分補給には適しません。

A タマネギで血液サラサラ
 脳梗塞など血栓症にかかる原因には飲酒、喫煙、高コレステロールなどいわゆる生活習慣病が原因です。
食事の改善、運動なども予防のひとつですが、『血液サラサラ』といえば『タマネギ』が良いことは有名です。タマネギには血栓を溶かす、血管を若返らせる、内臓機能を回復させるパワーがあります。
よって脳梗塞、心筋梗塞、動脈硬化の予防になります!

はまやひまわりU号

all photo

Recent Diary

«« 【第30話】超簡単。腕振り体操で脂質異常・動脈硬化予防! | main | 【第32話】アロニアの収穫! »»
«« カテゴリ内前記事(【第30話】超簡単。腕振り体操で脂質異常・動脈硬化予防!) | 【はまや】健康ブログ | カテゴリ内次記事(【第32話】アロニアの収穫!) »»
2012/09/03
【第31話】目に気を使っていますか?

9月です!残暑が厳しい日が続きますが、暦上では秋ですね。
秋と言えばいろいろな○○の秋がありますが、夜長の時間を利用して読書の秋を楽しまれる方もいると思います。

ただ、目を使えば使うほど疲れがでてきますよね。現代人は目を酷使しているため、視力低下やドライアイなどの症状が低年齢化している状態です。
しかし、目の病気は食べ物によって防ぐことも可能です。

     ┌──────────────────────────--------------------------┐
  ○ <                            
 <□> │ 目は一生のパートナー。少しでも症状を軽くして病気を                               
  ||  │ 防ぎましょう。                                
    └──────────────────────────--------------------------┘
視力回復・目によい食品

■アントシアニン・・・目の疲れ、目の健康を維持する作用があるといわれています。
含まれている食品→アロニア、ブルーベリー、黒豆、赤ワイン、あずき
■ルテイン・・・抗酸化作用があります。ルテインが不足すると白内障などの疾患に繋がる確立が高いといわれています。
含まれている食品→ほうれん草、ブロッコリーなど緑黄色野菜
■ビタミンB₁・・・視力低下を防ぎ、低下した視力を回復させる作用があります。
含まれている食品→豚肉、牛肉、うなぎ、レバー、玄米、ごま、豆類全般
■ビタミンC・・・目の粘膜を守り、目の老化を防ぐ働きがあります。
含まれている食品→アロニア、じゃがいも、さつまいも、ブロッコリー、ほうれん草、キウイフルーツ


アントシアニン、ビタミンCが含まれている『アロニア』は、ブルーベリーの3倍のアントシアニンを含むほか、抗酸化作用、脂肪分解作用、美肌作用もある『ミラクルフルーツ』 です。
サッポロはまやでは北海道産の『アロニア冷凍果実』を扱っておりますので、アロニアで毎日の瞳ケアをしてみてはいかがでしょうか。
はまやスタッフ:ひまわりU
【第31話】目に気を使っていますか?


posted at 2012/09/03 20:15:44
lastupdate at 2012/09/03 20:15:44
修正