【サッポロはまや】の健康ブログ
2017 / 07   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
 
Pageview

Online Status

Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2014/03/17 :: 【第109話】代謝UPでムダをスッキリ!
冬の間に活動量が減り、すっかり体に脂肪がついてしまったことを感じます。そろそろ春服になるので、もう隠せませんね。ちょっと運動したくらいじゃ脂肪は落ちないし、それ以前に落ちにくい体に・・・。さすがに年齢を感じる今日この頃です。
この落ちにくさは、年のせい!?ということにしておきましょう。


人は年齢とともに代謝が落ちますが、
代謝は食事や生活習慣により上げることができるそうです。
代謝を上げて体についた脂肪を落とす、そして太りにくい体に改善していきたいですね!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
今から始められる代謝を上げる食生活・代謝をあげる食材。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

&#10687;タンパク質・・・・豆腐、納豆、卵、白身魚、赤身の肉
 筋肉の元となる栄養素。代謝の中でも基礎代謝(安静な状態で消費されるエネルギー)として一番消費されるのが筋肉です。筋肉量が多いほど消費エネルギーも多く、逆に筋肉が少ないと脂肪量が多く痩せにくくなります。

&#10687;香辛料・・・・にんにく、唐辛子、カレー粉
 発汗作用のある香辛料は体を温め、代謝を上げ、脂肪を燃焼しやすくします。
体温が上がれば基礎代謝も上がり、血液やリンパの流れも良くなります。

&#10687;アミノ酸・・・・牛乳、チーズ、鮭、ホタテなどの魚介類、鶏肉、豚肉
 いくつものアミノ酸の中でも、リジン、アルギニン、アラニン、プロリンは脂肪を燃焼しエネルギーに変換する効果の高いアミノ酸です。

&#10687;ビタミンB群・・・・豚肉、うなぎ、まぐろ、卵、牛乳、玄米、納豆
 糖質の代謝に使われるビタミンB&#8321;、脂質の代謝に使われるビタミンB&#8322;、その他にビタミンB&#8326;、B&#8321;&#8322;などビタミンB群は代謝をサポートする栄養素です。

代謝をあげる食品を1日3食、毎日なるべく同時刻に摂ることが重要です。
どか喰いや夜遅くの食事はエネルギーを消費しきれず、脂肪として体につきますので気をつけましょう。
代謝を上げて年齢に負けない体をつくりましょう。

!!$img1!!      はまやスタッフ:ひまわりU号

all photo

Recent Diary

«« 【第29話】夏太りしてない?そろそろヤバイ夏の脂肪対策 | main | 【第31話】目に気を使っていますか? »»
«« カテゴリ内前記事(【第29話】夏太りしてない?そろそろヤバイ夏の脂肪対策) | 【はまや】健康ブログ | カテゴリ内次記事(【第31話】目に気を使っていますか?) »»
2012/08/27
【第30話】超簡単。腕振り体操で脂質異常・動脈硬化予防!

ハタと気づけば、8月も最後の日曜日が終わってしまいましたね。
残暑が厳しいですが、秋はそこまでやっていきています。
この暑さを乗り越えれば、いよいよ味覚の秋到来ですが、いかがですか?
体調は万全ですか?

食べ物が美味しいと困るのは食べすぎですね。
食べすぎは摂取エネルギーの増大を招き、脂質異常症・高コレステロール、中性脂肪の増加、そして生活習慣病、動脈硬化・・・。

そこで今回は、脂質異常症の予防と改善を目的とした、とっても簡単、どこでもできる「腕振り体操」をご紹介します。【第30話】超簡単。腕振り体操で脂質異常・動脈硬化予防!
この体操は中国の厚生省が推奨している体操です。東洋医学では、全ての身体の不調は瘀血(オケツ:血液が汚れた状態)にあるといわれています。瘀血とは、全身の血のめぐりが悪くなり循環障害から引き起こされます。この腕振り体操は瘀血をとるのに効果があるため、血のめぐりを良くし脂質異常症だけではなく高血圧や動脈硬化、脂肪肝などの予防・改善にも役立つすぐれものです。是非毎日お試しを!

・━┓・━┓・━┓・━┓・━┓
┃腕┃┃振┃┃り┃┃体┃┃操┃
┗━・┗━・┗━・┗━・┗━・
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

@足を肩幅に開いて姿勢を正し、立ちます。
A両手のひらを前方へ向けて腕をまっすぐに伸ばします。
B次に両手のひらを後方へ向けて、腕も後ろのほうにまっすぐに伸ばします。
C(上記「A」と「B」の状態を意識し)腕を前後に振ります。
D腕を振る時は、息を深く吸って、深く吐きながらゆっくりと手を後ろに振ります。
※ポイントは、ひじをまっすぐ伸ばした状態で行うことです。そうすることによって振り子の効果が増し、体操の効率も高まります。
posted at 2012/08/27 16:39:28
lastupdate at 2015/08/18 17:51:52
修正