【サッポロはまや】の健康ブログ
2017 / 09   «« »»
01
F
 
02
S
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
 
Pageview

Online Status

Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2015/07/13 :: 【第177話】旬の食材シリーズ【ねぎ】
7月に入り、いよいよ夏本番!皆さん体調管理はいかがですか?
今年も夏バテにならない健康的な生活を心掛けていきたいものですね。
今回の“旬の食材シリーズ”は『ねぎ』。
肩こりや風邪の改善に役立つといわれている野菜「ねぎ」についての豆知識をお伝えしたいと思います。


■今が旬の野菜【ねぎ】(ユリ科ネギ属) ※旬は7月〜11月   !!$img1!!
ねぎは日本古来では「き(気)」と呼ばれ、その香りから祭事の飾りとして用いられていました。
軟白された葉鞘(長ねぎの白い部分)を主として食べる「長ねぎ(白ねぎ)」と、全体を食べる「葉ねぎ(青ねぎ)」に分かれます。ねぎの原産地は中国西部と言われ、紀元前から栽培され、日本への渡来時期は明確ではありませんが、10世紀頃の書物に栽培方法が記載されています。
ねぎの品種は、休眠性や分けつ性(枝分かれ)などで品種群に分けられます。太ねぎは加賀群、葉ねぎは九条群、兼用種は千住群などとして伝来しましたが用途が明確なわけではありません。加賀群では「下仁田ねぎ」が有名で
す。


■【ねぎ】の選び方
・葉の緑色が濃く、鮮やかで病気の痕がない
・真っ直ぐで、つやがある
・緑色と白色の境目が明瞭で、締まりがよく、巻きがしっかりしている
・葉ねぎは緑色が濃くつややかで、先端まで張りがあるものがよい


■保存方法
泥付のものは、土中に保存するとかなり長期間保存することが可能です。洗いものは、新聞紙で包み冷暗所に立てて保存します。すぐ使うものは、根元を切り落とし葉と茎を分けて切り、ポリ袋に入れて野菜室で保存します。
みじん切りや小口切りなどは、1回分ずつラップで包み冷凍すると1ヶ月位保存できます。


■調理方法
「ねぎ」は薬味として生で食べるのが、栄養価的には最も効果的です。また肉や魚の臭み消しとしての効果もあります。硫化アリルは水に溶けやすいため、水にさらす場合は短めにしましょう。過熱する場合も短めがよいです。


■“ねぎ”の豆知識
ねぎ特有の香りは、硫化アリル類のアリシンと呼ばれる揮発性の物質です。ビタミンB1の吸収を助け、血行を高める作用もあります。血行が良くなると、体を温め、肩こり解消や風邪の症状改善に役立つと考えられています。
胃腸の活動を盛んにする作用のほか、抗酸化作用があり免疫増強効果があるといわれています。
肉や魚の臭み消しにアリシンは有効です。
皆さんも夏バテ対策として、旬の食材である『ねぎ』を食べてこの夏を乗り切りましょう!


むらかみ しほこ

all photo

Recent Diary

«« 【第21話】夏のダイエット〜下剤はダイエットにならない!〜 | main | 【第23話】ビタミン足りていますか? »»
«« カテゴリ内前記事(【第21話】夏のダイエット〜下剤はダイエットにならない!〜) | 【はまや】健康ブログ | カテゴリ内次記事(【第23話】ビタミン足りていますか?) »»
2012/07/02
【第22話】紫外線お肌の救世主!第7の栄養素「抗酸化物質」


┏┿━━・・・
╂┘                               ・
┃          抗 酸 化 と は  ?             ・
                              ┌╂
                          ・・・━━┿┛
よく「抗酸化」とか「抗酸化作用」が高いとかって聞きますよね。

今の時期だと、「夏の紫外線によるお肌のシミ対策に抗酸化作用抜群の○○○がお勧め!」とかって・・・。

そもそも紫外線と酸化とお肌のシワってどのように関係しているのかも気になります。

=====『抗酸化作用』とは簡単に言うと体の酸化=老化を防ぐ作用の事です=====
【第22話】紫外線お肌の救世主!第7の栄養素「抗酸化物質」 鉄や釘が錆びたり、果物の切り口が変色したりしますよね?

まさにそれが『酸化』しているという状態ですが、この『酸化』という

現象は私たちの体の中でも毎日起きています。

身体の熱(体温)をつくりだすのに欠かせない酸素は、熱をつくり

だすと同時に活性酸素をつくりだしてしまう・・・。本来「活性酸素」は外部からの異物や菌を排除する大事な役

割を持っているのですが、 増えすぎた活性酸素は正常な細胞をも攻撃し傷つけてしまいます。この活性酸素に

よって細胞が傷つくことを酸化と呼んでいるのです。


     ┌─────────────────────────────┐
  ○ <                              │
 <□> │  太陽の紫外線も大量の活性酸素を発生させます      │
  ||  │                             │
     └─────────────────────────────┘
太陽の紫外線は身体の表面を通り抜け、皮膚細胞内の水分や過酸化水素などを刺激して、大量の活性
酸素を発生させます。発生した活性酸素は皮膚の弾力を保つタンパク質やコラーゲンなどを破壊してしま
い。結果、皮膚のハリがなくなりシワにつながるのです。
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃ア┃ロ┃ニ┃ア┃は┃ス┃−┃パ┃−┃抗┃酸┃化┃果┃実┃で┃す┃。┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛



posted at 2012/07/02 14:11:22
lastupdate at 2012/07/04 16:33:22
修正