【サッポロはまや】の健康ブログ
2018 / 02   «« »»
01
T
 
02
F
03
S
 
04
S
 
05
M
 
06
T
 
07
W
 
08
T
 
09
F
 
10
S
 
11
S
 
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
 
16
F
 
17
S
 
18
S
 
19
M
 
20
T
 
21
W
 
22
T
 
23
F
 
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
 
 
Pageview

Online Status

Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2015/01/14 :: 【第152話】乾燥にご用心!
本格的な冬を迎え、先週、北海道は各地で大雪に見舞われました。
!!$img1!!大雪は交通渋滞を招き、除雪作業にも時間を取られ、疲労もしますから非常に厄介なのですが、私個人的には、冬特有の乾燥にとても苦労しております。
といいますのは、私の体質が乾燥肌で冬は体が痒い!、呼吸器系等があまり強くないので風邪をひいたら咳が取れない・長引く!、アレルギー持ちなのか何なのか分かりませんが鼻がグズグズ・クシャミが止まらない!という一定の時期が、ここ数年続いています。風邪をひくのはもっぱら冬なのです。そもそも冬はなぜ乾燥するのでしょうか?


<冬が乾燥する理由>

!!$img2!!冬は暖房を使用しますので空気が暖められ乾燥します。例えば外気温5℃、湿度100%の空気を25℃まで暖めると、それだけで単純に湿度が約30%に下がってしまいます。これは、簡単に言うと小学生のころに学んだ、空気中の飽和水蒸気量との関係です。

更に、シベリアで発生する−50℃にもなる高気圧が日本海側に雪を降らせ、その後、季節風は、山を越えて太平洋側に流れますが、日本海側で雨や雪を降らせて水分を放出しているので、特に太平洋側の地域は乾燥します。


<空気が乾燥すると風邪をひきやすくなる>

!!$img3!!風邪をひく原因は80%以上がウイルス感染によるものです。ウイルスは生きた細胞の中で増殖するという変わった微生物で、風邪ウイルスは200種類以上あると言われています。
このウイルスは、湿度が高いとウイルスの水分の重さにより地面にすぐ落ちてしまいますが、湿度が低いとウイルスの水分が蒸発して軽くなり空気中を漂うことになります。従って冬は、咳やクシャミによって空気中に飛散したウイルスを吸い込む機会が多くなり、風邪をひきやすくなるのです。


<空気の乾燥度合いを図る>

室内の空気が乾燥しているかどうかは、湿度計があると便利ですが、湿度計がない場合は、氷水を入れたグラスを部屋に置くことによって分かります。
すぐにグラスの周りに水滴がつけばその部屋は比較的過ごしやすい湿度であるということですし、逆に2・3分経っても水滴が付かなければ、部屋は乾燥しているということですから注意が必要です。
ちなみに快適な湿度は40%〜60%です。



<乾燥対策>

加湿器が無くても室内の乾燥を防ぐ方法はいくらでもあります。皆さん、それぞれ好みもあると思いますが、以下を参考に乾燥から身を守りましょう!

@室温を高くしない=20℃位までに

A洗濯物や濡れたタオルを干す

B観葉植物や熱帯魚などの水槽を置く

Cバケツ、洗面器、コップなどに水を入れて置く

Dお風呂場のドアを開けておく

E床や家具などの水拭きをする


はまやスタッフ:ひまわりT号

all photo

Recent Diary

«« 【第9話】春になると気分はブルー!? | main | 【第11話】幸せホルモンを増やしましょう! »»
«« カテゴリ内前記事(【第9話】春になると気分はブルー!?) | 【はまや】健康ブログ | カテゴリ内次記事(【第11話】幸せホルモンを増やしましょう!) »»
2012/04/09
【第10話】「睡眠」に気を使っていますか?
個人差こそありますが、ヒトの一生の約3分の1は寝て過ごします。そう考えると食事や運動などと同様に、睡眠について私たちはもっと気を使う必要があるかもしれませんね(以下は睡眠に関係する話をザッと挙げたものです。ご参考まで!)。【第10話】「睡眠」に気を使っていますか?



□太陽には目を覚ます強い覚醒作用がある。
太陽の光を全身に浴びると脳が目覚め、気分が高揚し、すがすがしい気持ちになる。

□起床時間は一定にすることが大切。
休みの日に、一週間分の疲れをとろうと朝遅くまで寝ると、睡眠と覚醒のリズムが乱れ、起きても頭がボーッとし逆に疲れることに。効率よく寝だめをするなら、朝寝坊ではなく早寝をするのが基本です。

□睡眠不足は、頭がスッキリせず勉強や仕事の能率が落ちる。
また、睡眠過剰も同様で、一般的に成人の方は7〜8時間以上眠ると、逆に疲れが出る「寝疲れ」になると言われます。
 
□睡眠時間は個人によって違いますが、年齢によってもかなり異なる。
睡眠時間は一般的に新生児で18時間、10歳児で11時間、成人では7〜8時間と言われている。

□睡眠には「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」がある。
レム睡眠は、眠っているときに目玉がキョロキョロ動き、脳にとっては比較的浅い睡眠ですが体にとっては一番深い睡眠状態にあります。夢は、このレム睡眠の状態で見ます。またノンレム睡眠はレム睡眠以外の急速眼球運動のない睡眠のことで、脳も休んでいる状態です。
※レムとはRapid Eye Motion(急速眼球運動)の略で、まぶたの下で目がキョロキョロ動くという意味

□老人は、「寝つきが悪い」「夜中に何度も起きる」「朝早く起きる」などの特徴がある。
これは深い眠りが若い人に比べて大幅に減少するために起こる。

□眠れないときには哲学書を読めば眠くなる。
難しいもの、面白くないものを読んで脳が拒否反応を起こしてしまうような状態にすると、いつの間にか寝てしまいます。反対に面白い本を読むと覚醒中枢が刺激されて眠れなくなってしまいます。

□本を読む姿勢は、眠りたいときには仰向けの姿勢で読むのが効果的。
逆に、眠りたくないときには腹ばいになって読むのが良い。

□就寝前の風呂は、ぬるめのお湯にするのが効果的である。
熱い風呂は逆効果です。交感神経の働きが活発になって逆に寝られなくなります。
etc.

携帯電話スマートフォンの登場で、自分自身の睡眠を観察する手段も登場してきました。スマートフォンのアプリを使えば、睡眠のための効果的な音楽を聞けたり、睡眠時間の記録・管理、中には眠りの深さなどを調べるといった興味深いものまで存在します。
是非、一度、自身の睡眠を観察する必要がありそうですね。意外な事実が分かるかもしれません。

はまやスタッフ:ひまわりT

posted at 2012/04/09 15:32:15
lastupdate at 2012/04/09 15:32:15
修正