【サッポロはまや】の健康ブログ
2017 / 11   «« »»
01
W
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
 
06
M
 
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
 
16
T
 
17
F
 
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
 
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
 
28
T
 
29
W
 
30
T
 
 
Pageview

Online Status

Profile
私たちは、北海道の農産品を研究して健康食品をつくる道産子メーカー「北海道バイオインダストリー」の商品の総発売元として、心から「カラダにイイ!」と思うコンディショニングフードを提案する会社です。

<ブログスタッフ>

@ 店長むらかみしほこ
A ひまわりT号
B ひまわりU号

会社はこちら→サッポロはまや


Menu

RSS & Atom Feed
【サッポロはまや】の健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまや 商品紹介
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
サッポロはまやの日常
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
【はまや】健康ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2015/03/16 :: 【第161話】花粉症対策

4月から新たな食品機能性表示制度がスタートします。市場規模が1兆2000億円を超えると言われる健康食品ですが、ある一定のエビデンス(根拠)を持った商品は来月からパッケージにその商品が体にどのように機能するかが表示できるようになります。医薬品や特定保健用食品に認定されていない健康食品は、従来では禁止されていたことですから、業界として画期的なことで市場の活性化が大いに期待されます。どのように市場が変化していくか非常に楽しみです。
!!$img1!!さて、桜の開花情報がチラホラ聞こえはじめましたが、それと同時に花粉の飛散情報や花粉症の話も聞くようになりました。花粉症対策は万全ですか?花粉症を防ぐには、花粉に触れないことが鉄則ですし、今、花粉症の症状がなくても花粉に過剰に触れることによって、いつ花粉症になるやもしれません。普段から、そのことを意識して生活する必要がりますね。

<花粉症対策>
!!$img2!!1.室内に入る花粉を防ぐ
 花粉が付着しやすい素材の衣服着用は避ける。家に入る前には衣類や髪に付着した花粉をはたき落とす。

2.室内での飛散を防ぐ
スギ花粉は湿気を含むと重くなって落下します。このため加湿器を利用し、室内の湿度を上げれば空中での浮遊を防ぐことができます。


3.体に入る花粉を防ぐ
外出時にはマスクや眼鏡、帽子を着用することで体に入る花粉を効果的に防ぐことができます。普通の眼鏡でも、目に入る花粉量を3分の1くらいまで減少できますが、花粉症用の眼鏡は4分の1くらいまで減少できるといわれます。 また、マスクは最も効果的な花粉症防護グッズです。普通のマスクでも水で湿らせたガーゼを中にはさむことによって90%以上の花粉をシャットアウトできます。

花粉症の症状を緩和するお茶やサプリメントを使用するのも効果的ですね。商品を選ぶ際には、しっかりとした商品であることをweb等で確かめてから購入しましょう。

はまやスタッフ:ひまわりT号

all photo

Recent Diary

«« 【第8話】野菜ソムリエの食卓〜『朝食はちゃんと食べていますか?!』 | main | 【第10話】「睡眠」に気を使っていますか? »»
«« カテゴリ内前記事(【第8話】野菜ソムリエの食卓〜『朝食はちゃんと食べていますか?!』) | 【はまや】健康ブログ | カテゴリ内次記事(【第10話】「睡眠」に気を使っていますか?) »»
2012/04/02
【第9話】春になると気分はブルー!?
日に日に春らしく暖かくなってきました。春といえば入学シーズンですね。何か新しいことを始めたくなる気持ちが湧きますが、その一方で春は、”何もしたくない””やる気が起きない”などといった沈んだ気持ちにもなりがちな季節でもあります。
それは、春は入学や入社、転居など大きな生活の変化が多い季節で、慣れ親しんだものとの別れが契機となり、悲哀感、絶望感、虚無感などにさいなまれたりすることが起きやすいことにあります。このことは、誰にでも起こりうる症状でうつ病につながることもあるようです。
【第9話】春になると気分はブルー!?


原因は季節的なことの他にも、仕事や人間関係による
ストレスなどさまざまありますが、そんな気持ちを切
り替えるには、何が有効でしょうか。

それは“プラス思考のイメージトレーニングをする”ことです。
人間は何かをするときにイメージが先行します。頭の中でイメージして、次に行動を起こすのですが、何か不安を考えている時はマイナスのイメージが勝っています。そのマイナス思考が続くと悪いイメージが固まってしまうことに・・・

まずは、
Step1.不安に感じていることやマイナスに感じていることに気づく。
Step2.気づいたら、その考えをやめる。
Step3.イキイキと過ごしている自分の姿をほんの少しだけ連想する。

このなかで、ポイントは“ほんの少し”というところです。
長い時間良いイメージを思い浮かべるのは難しいので、気持ちが沈んだらプラスのイメージにほんの少し、数秒でも構いませんので切り替えていきます。それを繰り返していくと、次第にマイナスのイメージが薄れていきます。

はまやスタッフ:ひまわりU

posted at 2012/04/02 14:34:31
lastupdate at 2012/04/02 14:34:31
修正